ウェブページ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 台湾旅行記〜セントレア | トップページ | 台湾旅行記(3)〜台湾総統府と龍山寺 »

2018年8月20日 (月)

台湾旅行記(2)〜台北101

sun

飛行機の中では、コナンの映画の最新作を見ながら快適に過ごし、現地時間で11時45分定刻どおりに台北に到着しました。
無事ガイドさんに巡り会い、バスで最初の見学地台北101に出発です。
途中、高速道路から、台湾の歴史的建造物でもあるグランドホテル台北を左手に見て
Jpg

右手に、向かう101が見えてきます。
Photo
到着。
Photo_2
降り立った台北は、気温34度。40度の名古屋からきた私には、暑くはないhappy01
中に入ると、ミッドランドスクエア(名古屋)の様。Diorの黒い看板横のマークは雲のマーク。
Photo_3

天井は龍の背を模しているそうです。
Photo_4

台湾の人々にとって雲と龍はとっても縁起が良いものとガイドさんからのお話し。
で、高速エレベーターで登った先には、この景色。
Photo_5

台湾は、火山国で、3000メートル級の山がいくつもあり、富士山より高い山も3つあります。台湾の国土の広さがほぼ九州。で、高い山が多い山岳国だから、山の上の方まで建物が続いているんだなと、確認。

反対側の景色が、
Photo_6

マーベル映画で、地球が襲われてるみたいな景色sign01
スコールで一部分だけ雨が降ってるんです。
ガイドさんが、バスの中で台湾は熱帯ですと何度も話していたのを、実感。

この101、とっても高い建造物なんですが、台湾は火山国、イコール地震が多い。
で、地震の揺れを抑えて建物を守っているのが、この大きなボール。
Photo_7

このボールが揺れることで、地震の力を外に逃がしているそうです。

101から見る台北の景色は素敵で、東京のスカイツリーに登った海外の方もこんな気分になるのかなとか、思ったり。

結構詰め込まれたツアーなので、中でゆっくりは出来なかったけど、最初からワクワク感heart04

101前。奥に見えるLOVEの前で写真を撮りたかったけど時間がありませんでしたcoldsweats01
Photo_8  つづく
 

« 台湾旅行記〜セントレア | トップページ | 台湾旅行記(3)〜台湾総統府と龍山寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こういう所に行き出すと、
ちょっと良いコンデジか女性向きのデジイチがほしくなりますね。
日本のビルと違い、窓の清掃は行き届いていないようですね。

happy01
そうですね〜。良いカメラでとったらもっと鮮明にお届けできたかもcamera
多分、ガラス自体に紫外線カットの色がついていて、さらに色調が微妙になってるものと思われますcoldsweats01
(*≧m≦*)(*≧m≦*)(*≧m≦*)

おら、、この高層ビルを何度も 流星花園←台湾版 花より男子 で
見ただよ、、、heart04
高層ビルから見える景色が角度によって全く雰囲気が
違うだね、、、eye正式名所101って言うだかbuildingφ(・ω・ )メモメモ

あさひさん、おはようございますfuji
花男の台湾版は流星花園っていうんですねφ(・ω・ )メモメモ
確かに東西南北で見える景色が違ってました。山が思った以上に近いんですよshine

正式名称は台北101です。
ちょっと訂正しますhappy02

こんばんは。

一番上の写真に私達が泊まった圓山大飯店が写っていますねcoldsweats01
私は高い所が大好きなのに、残念ながら101は行程に入っていませんでしたweep
今度行く事があったら登ってみたいと思いますnote

sharonさん、こんばんはhappy01
流石、sharonさん。台湾のランドマークとも言えるホテルですよねshine
101、行かなかったんですかsign01
トムが好きなsharonさんなら必ず気にいると思いますよ。
トムが、ヘリコプターからこのビルに飛び移ってもきっとカッコいいと思いますnotesnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/67076496

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行記(2)〜台北101:

« 台湾旅行記〜セントレア | トップページ | 台湾旅行記(3)〜台湾総統府と龍山寺 »