ウェブページ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 長篠城跡〜愛知県 | トップページ | 台湾旅行記〜セントレア »

2018年8月 2日 (木)

東照宮〜愛知県

7月18日 sun

長篠城跡に出かけた後、どこに行こうかなと探したら、鳳来寺山に東照宮があったと思って立ち寄っってきました。

車でクルクル山道を上がっていくと駐車場があってそこからは歩きです。
なんだか岩山の様なところに松の木。下にお地蔵様らしき姿。
どうやって、置いたんだろう。
Photo

もう少し歩くと、絶景。
Photo_2
さらに歩くと、
Photo_3    
昔は、この左手に関所があって、一般人はここから上がれなかったそうです。

拝殿。
Photo_4
この奥に本殿があります。

狛犬。
Photo_5    
奥に二つある原型をとどめない丸い石。
一番奥が、初代。今は三代目です。
なんで、こんな姿になってしまったのか、、、。
戦争の時に、この狛犬を削って身につけて行ったのだそうです。
帰って来れますようにと、家族が祈ったのか、武勲が挙げられますようにと本人が祈ったのか、、、。
三代目が初代や二代目のような姿にならないことを祈ります。

こちら東照宮は、祭神が家康公。建立したのは家光です。
家康の母、於大の方が鳳来寺に祈って家康が生まれたということで、お隣に家光が東照宮を造ったといういわれです。

社務所を預かっていられたおじさんがなんと戌年の年男。7回目の年男だそうですが、そんなお年には全く見えない若々しい笑顔の方でした。
その方から、狛犬のお話を伺いました。

« 長篠城跡〜愛知県 | トップページ | 台湾旅行記〜セントレア »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

織田と武田の長篠の戦いてのは、ふんとに有名な話だけんど、
あれっ長篠って何処だっけ?に、なりがちなこの頃(^^ゞ
で、そこに東照宮って最後は徳川かい?
やっぱ、行きつくところはそうなる訳。
にしても、すごいところに松の木と地蔵もあるだね?
昔から、山登り、好きな人いたんだ?
って、違うか?(^^ゞ

おはようございます、潤さん。
そう、長篠ってどこだっけですよねgawk
私も、なんとなく長野のような気がしちゃうんですが、愛知県なんですよ〜〜。
岡崎が徳川の本拠地なんで、もう武田軍はまるっと三河に入り込んできていたという状態での戦いだったんですね〜。
凄いところに、松の木あるでしょ。お地蔵様も。よくあそこまで担ぎ上げたもんですよねcoldsweats02
それで行くと、山登り好きな人いっぱいいたと思う。有名なお寺とか神社、山の中多いですもん。榛名神社もwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/67012165

この記事へのトラックバック一覧です: 東照宮〜愛知県:

« 長篠城跡〜愛知県 | トップページ | 台湾旅行記〜セントレア »