ウェブページ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« なんだかな、、、 | トップページ | 迎賓館〜東京 »

2018年1月22日 (月)

豊川稲荷東京別院〜東京

16日 sun

ポカポカのお天気。コートも要らないような、絶好のお散歩日和に、赤坂界隈を散歩してきました。
毎年、愛知県の豊川稲荷には参詣するんですが、ここは、初めて。
そもそも、東京に豊川稲荷が有るなんて知ら無かった。

本殿。
Photo_3

境内は、豊川稲荷に比べると随分とこじんまりしていて、
Photo_2

でもたくさんの、お堂が有って、それぞれ違う願い事ができてテーマパークのよう。
ちょっとおもしろい、融通稲荷。
三方の上に乗っている黄色の封筒は中にピカピカの10円が入っています。頂いていって金銀財宝の融通が叶えられたら、利子を付けて返却するそうです。
Photo_4

その奥に有るのが、弁財天。
Photo_5
音楽と知恵の神様なのに、ざるが置いてあって、お金が洗えます。
なぜ?と思いながらも、洗ってきました。

やっぱり、お稲荷さんですから狐さま。
Photo_6

他にもたくさんの神様がいらっしゃって、願い事の多い方は、小銭入れをいっぱいにして出かけるのをお勧めします。

こちらは、時代劇で有名な大岡越前守が、知行地の三河から邸内に、豊川稲荷の分霊を祀ったところから始まったとか。現在の場所は、明治20年に大岡邸から移転したんだそうですが、当時江戸の庶民の人々に豊川稲荷を解放していて、とても人気があったそうです。

この辺りの地名が、素敵。赤坂見附とか九郎九坂とか江戸が、感じられる。
地名は、今色々かわってしまったりするんですけど、あんまり変えないで欲しいなと思います。

この後、歩いて迎賓館まで、、、。

« なんだかな、、、 | トップページ | 迎賓館〜東京 »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/66310732

この記事へのトラックバック一覧です: 豊川稲荷東京別院〜東京:

« なんだかな、、、 | トップページ | 迎賓館〜東京 »