ウェブページ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 豊川稲荷東京別院〜東京 | トップページ | 忍びの国 »

2018年1月26日 (金)

迎賓館〜東京

16日 sun

豊川稲荷東京別院の前の九郎九坂を下って、紀伊国坂をしばらく登っていくと、

Photo

迎賓館の門。此の門からは私たちは入れなくて、西門に回ります。
予約をした人は此の門から入れるのかな?私たちは、ふらっと出かけたので予約無し。

で、西門から入って、セキュリティチェックを受けると、

Photo_2

Photo_3

この、パレスの中に入れます。入場料1000円。廊下の曲がり角ごと、各部屋、ホールごとに警備の方がいらっしゃいます。
中は、白と金と赤、程よいブルーの空間。
昔、ベルサイユ宮殿に行った事が有るんですけど、おぼろげな記憶ながらこんな感じだった。シャンデリア、調度品、扉や壁の細かい細工。どれもとても見事。圧巻の空間です。残念ながら朝日の間は修復中で見られませんでしたが、又機会があったら是非行きたいです。この宮殿が、大正天皇の東宮御所として作られた物だなんて、、、、
当時の日本の人たちの列強には負けないぞって気概でしょうか。

こちらを出ると、

Photo_4

え!?ここはどこ?映画の中かしらん、というような広場。
Photo_5
Photo_6

ちょっと、奥の白いテントが邪魔ですが、あの白いテントで、限定の迎賓館の記念切手が買えます。1300円。お土産に買いました。
こんな、ヨーロッパかと思われる空間ですが、この後ろにみごとな古木。Photo_7

素晴らしい空間でした。
そして、この宮殿を後にして、門へと続く道。
Photo_8
門。
Photo_9

行って良かったheart04
この宮殿の他に、和風別館がありますが、そちらは完全予約制です。

« 豊川稲荷東京別院〜東京 | トップページ | 忍びの国 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

赤坂あたりにこんな広い空き地←じゃねかった(^^ゞ
土地、があって、こんな小洒落た建物がああったなんてな
まぁ、迎賓館の名前はTVじゃたまに聞いたりはするけど
それが、どんなもんでどんな由来があってとか
じっくり考えたこともねかっただよ。
ここが、あのゴミゴミした都会の一画とは思えねえずら。
おらも、気がつけば都内に7年住んじゃいたんだけんど
知らねえことだらけずら。

こんばんは、潤さん。
そう、広い土地ですよね〜〜。この宮殿の森の奥に、現在の東宮御所があるようで、、、。
近くに、皇居もありますし、反対側には明治神宮もあるこの辺りは、Googleマップでみると緑だらけです。
おっしゃるとおり、私のイメージの高層ビルが立ち並び空が無い都会の一画とは思えない場所でしたhappy01

こんばんは。
遊さんも迎賓館見学されたんですねshine
私も記事にもしましたが、去年6月に行って来ました。
館内は厳かでゴージャスでしたよね~lovely
撮影は出来ませんでしたが、いい経験になりましたnote

sharonさん、こんばんは。
そうです、そうです。
sharonさんのブログを見て、行きたいな〜〜、行かなくっちゃと言う事で、運良くお天気にも恵まれていってくる事が出来ました。ありがとうございます。
撮影できないのが残念ですが、ゴージャスでした〜〜lovely
金のプレートで部屋番号がついていて、中のお部屋を休憩室に使われたのか、宿泊で使われたのか、、、。お部屋の中もみたかったですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/66325502

この記事へのトラックバック一覧です: 迎賓館〜東京:

« 豊川稲荷東京別院〜東京 | トップページ | 忍びの国 »