ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 興福寺〜奈良 | トップページ | 閑話 »

2017年9月17日 (日)

調神社〜埼玉県

13日 sun

Photo

浦和駅から歩いて15分くらいのところに有ります。
調(租・庸・調の調から来ています) という名前の通り、貢ぎ物を納める倉だったところが神社になったという事です。貢ぎ物を倉に収めるのに鳥居は邪魔だという事で、鳥居がありません。
でこちら、狛犬ではなく狛兎。

Photo_2

手水舎も、兎。

Photo_3

調というのは、中世『つき』と読んだという事で、「つきじんじゃ」と読みます。
で、月といえば、兎というわけで狛犬じゃなくて狛兎になっちゃった。
今では、月がツキを呼ぶのつきにかけて、勝負事のパワースポットのようです。
なんか、だんだん始まりからそれてってるhappy01
ただ、祭神は、豊受気姫神(トヨウケヒメノカミ)と食物の神様です。
(天照大神とスサノオも祀られてますが、この御二人は、別格ですから)

この神社、境内に稲荷社があるんですけど、

Photo_4

こちらが、旧本殿です。小さい。本当にもともとは、神社ではなく倉の集まりだった場所なんでしょうね。
今は、こちら彩色の補修工事の最中で、ガラスの建物に覆われてました。

こちらの、神社7不思議と言われる事の中に、蚊がいないってのがあるんですけど、私、刺されまくりました。大きな木に守られた神社なんです。当時はいなかったんでしょうね。

こちらが、御朱印。

Photo_5

墨の香りがとてもよかったです。

« 興福寺〜奈良 | トップページ | 閑話 »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

租・庸・調ねぇ、昔覚えた気がするだ。
確かに税金てか、昔の年貢は物、そのものだかんね
鳥居があると邪魔っちゃその通り。
色々あるだねえ。勉強になります。はい。(^^ゞ

こんばんわー
なんかしっかり・・便乗商法から始まってるきがするな。
でも確かに当たりそうだw

潤さん、こんばんは。
日本は、人だけでなく色々な物や、動物を神様にしちゃって、私、そういうとこが好きです。で、色々な神社有りますけど、そんなに色々行ってる訳ではないですけど、倉が、神様になったっていうのははじめてで、正直この名前をしった時、感激しましたheart04
、、、受験にも、期末テストにもでませんcoldsweats01

現記さん、こんばんは。
語呂合わせが、おもしろいですよね〜〜。
私も、神社を栄えさせるための神職の方のアイデアだろうなと、思いますhappy01
、、、私も、大野神社にはお参りに行きましたから、、、coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/65801729

この記事へのトラックバック一覧です: 調神社〜埼玉県:

« 興福寺〜奈良 | トップページ | 閑話 »