ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 都議選 | トップページ | 家族週間 1 »

2017年7月 6日 (木)

忍びの国

sun

Photo

お友達と5人で忍びの国に出かけてきました。
天正伊賀の乱が題材の映画です。
郷土の英雄の織田信長が好きなので歴史的背景も含めて楽しめました。
中村監督はこういうのうまいですよね。
戦国の話なので血なまぐささが全面に出ちゃう話になりそうなのを、軽妙な感じで表現されているんですけど、織田軍の重さと、伊賀勢の軽さ、忍者の価値観と、侍の価値観の対比を、織り込んでいるのはさすがです。

色々セリフは有るんですけど、冒頭のシーンで無門(大野くん)が平兵衛(鈴木くん)に「何怒ってるんだ」というセリフと最後に近いシーンで平兵衛に今度は「わかった、もう怒るな」だったかなそんなセリフをいうんですけどそれがうまくストーリーと繋がっていて、、、よかったです。
それと、戦いから無門に逃げようと言われて、逃げる途中で、お国(石原さん)の気が変わっちゃって、お国が無門を戦いの場に行かせる事になるんですけど、その時にそれまで無門に冷たかったお国が「決して死んではなりませぬぞ」というんです。
そのセリフに無門が「死ぬ訳がなかろうが」と答えるんですが、そのセリフが圧倒的な織田軍に挑むのに、すごく嬉しそうなんです。お国に心配をされているということ、人から案じられるという事の、無門の嬉しさと、自分は伊賀一の忍者だと言う自信がまざった良いシーンだったと思います。

15時の回に入ったんですが、前の方をのぞいてほぼ満席でした。

で、私はこの映画2回目です。ライブビューで別の友達と観に出かけたときは、かっこいいheart04が先立ってまして、今回はじっくり楽しみました。國村さん、おいくつなんでしょう。動きがすごい。伊勢谷さんはセリフまわしの声がいい。立川さんとでんでんさんはこっけいな味がありました。知念くんもよかったです。
上の写真のキーホルダーは大野くんが変わり身の時に使う木人形です。
ライブビューの時は、売り切れてなかったので、今回みつけて買っちゃいましたheart02

この日は、松山閣でランチして、

Photo_2  Photo_5

映画見終わった後、ピエールマルコリーニでコーヒー

Photo_6

という、フルコースの女子会でしたhappy01

ミッドランドは、シネマの半券でお店ごとのサービスが受けられるのでお得な気分満載でしたclover

« 都議選 | トップページ | 家族週間 1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

真夏日が続く今日この頃?
こんな時は暗くて涼しい部屋で
映画もいいずらねぇ~
ん?んで、映画も大野君なわけね( ´艸`)プププ
でもって、ランチしてCafeして
あぁ、こら羨ましい限りだすなぁ。happy01

潤さん、こんにちは。
毎日、ちょっとストレス過多で、落ち込む時には良い映画をみると一時的にでも元気になれるんですよhappy01
それが、大野くんのだというのは、勇気100倍ですheart04
で、この日は、友達4人と一緒に出かけたのですが、ランチも、カフェも楽しかったですheart01
来週は、娘。。が帰って来るんですが、ママについて行ってあげるからね、とラインでいわれてます(*≧m≦*)

「忍びの国」は大野君が主役ですよね~note
あと伊勢谷さんや知念君も出演とはイケメン揃いlovely
大好きな大野君を観て、美味しい和食を頂いて、美味しいチョレートをお供にコーヒーとは最高な一日でしたね~note
素朴な木の人形も可愛いheart04

こんばんは〜、sharonさんnote
そうなんです、楽しい1日でしたclover
大野くんは、もちろんなんですけど、私、中村監督も好きなんです。
殿利息でござる、も中村監督です。中村監督の映画ってなんか後味がいいんですhappy01
原作が好きで観に行ったら、なんだか奇抜な演出で、(´;ω;`)ウウ・・・ってことが、映画ではよくあるので、まだ、原作読んでない映画は、観てから読む事にしてるんですが、中村監督のは原作よりよかったりしますbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/65501908

この記事へのトラックバック一覧です: 忍びの国:

« 都議選 | トップページ | 家族週間 1 »