ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 富岡八幡宮〜東京 | トップページ | 秀徳〜東京 »

2017年6月 3日 (土)

バトラが世界を食べ尽くしていく

sun

今週の火曜日、まだやっと芽が出て1ヶ月くらいの山椒の木に糸くずよりちょっと太いくらいの小さな虫を発見。
これはなんだろうと、ネットで引いてみたら、ナミアゲハの幼虫らしい。
「これは害虫だよ」とのたまう娘。をときふせてそのまま様子を見る事にする。
ところが、この子よく食べる。
木曜までに1本食べ尽くしてしまった。
この子がいる山椒の木。娘が、山椒の種を植えて出てきた4本のうちの一本。
甘い考えの私は、4本を順番に渡り歩かせればアゲハチョウになるんじゃないかと思っていたが、このままでは、山椒も全滅、この子も飢え死にという事態になりかねないと、うちのまわりでどこか葉っぱを取ってきても大丈夫そうなみかん系の樹はないものかと探したが、みんな大事そうに実に袋までかけてある樹しか無い。あんなのに手を伸ばしたらみかん泥棒で捕まってしまう。

とりあえず、もう、食べるところが無くなって、淋しげに最後に残った葉っぱに乗っているバトラを、娘。に頼んでもう一本の方に移す。
ところが、金曜の朝起きてみると、

Photo

もともとの山椒は、こうだから、

Photo_2

もう一刻の猶予もない。ってことで、母の家の金柑に連れて行く事にした。
娘。がおばあちゃんの顔みてくるよといって今朝連れて行ってくれて、無事引っ越し完了。

Photo_3

なんだか、生き生きと動き回っていたそうだ。
それにしても、バトラのお母さんはいつ卵を産みにきてたんだろう。
そして、なぜこんな小さな樹に。よっぽど、切羽詰まってたんだろうか。

金柑に移ったからと言って、鳥に狙われたり、寄生蜂にねらわれたりして、まだまだアゲハになれるとは解らないけど、昨日の風や(日傘をさして歩いていたら、メアリーポピンズになりそうになった)、一昨日の夜の突然の雷と豪雨にもちゃんと生き残ったバトラだから、きっとアゲハになってくれるんじゃないかなheart04

« 富岡八幡宮〜東京 | トップページ | 秀徳〜東京 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは絶対に恩返ししてくれますねhappy02paper
バトラの恩返しです(*^-^)paper

ばななケーキ屋さん、happy01そう、バトラはきっと、地球を救ってくれるはず。
彼は(彼女)、地球にぶつかる隕石を破壊しに行くはずなんです。

こっちの、ネタはいかがでしょうか( ´艸`)プププ

うぐぁ~sign02
おら、基本的に、ダメずらcoldsweats02
ごみんよ。run

潤さん、ダメなんだ人( ̄ω ̄;) スマヌ
ひょっとして、チョウチョもモスラ(怪獣)もダメですか。

出遅れごみんです~coldsweats01
遊さん、やさし~~いhappy02アゲハになってお庭に
戻ってきてくれるといいですね~happy01

mikさん、お返事遅くてごめんなさいm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
このところ、パソコンの前に座れなくて、、スマホから来れるようにまだしてないんですcoldsweats01
優しいなんて、、いえいえ、これ、蛾だったら、ごめんぴょと、前の公園につれてきましたcoldsweats01
どっかで、飛んでてくれたら嬉しいんですけどねheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/65365181

この記事へのトラックバック一覧です: バトラが世界を食べ尽くしていく:

« 富岡八幡宮〜東京 | トップページ | 秀徳〜東京 »