ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 神の子 | トップページ | 桜・谷中霊園〜東京 »

2017年4月 5日 (水)

桜・六義園〜東京

4日 sun

Photo

六義園の枝垂れ桜。園に入るところに5分咲きと有りましたから、今日の方が更に綺麗だったかな?

ここは、駒込の駅からホントに近くて、
なのに、

Photo_2

なんだか、山に入ってくみたい。

上記の桜を過ぎると、大名庭園。

Photo_3

広いです。

Photo_4

滝なんかも有ったりして。
ここを過ぎると2本目の枝垂れ桜。

Photo_5

枝垂れ桜っていうのは、エドヒガンザクラなんですね。
最初の桜の前の説明文で初めて知りました。
エドヒガンザクラは枝が柔らかいので、自分の重みでしなるとか。

ここは、柳沢吉保の造った庭園なんですけど、この方、水戸黄門なんかでは悪者にされっちゃってるから世間的にあんまり良いイメージが無い人だと思うんですが、この庭園はおおらかで素朴な感じすらする庭園でした。こんな庭園を造る人なんだから、悪い人ではなかったんじゃないかな。生類憐れみの令でこれまたあんまりイメージのよくない綱吉に引き立てられた人だから、更に悪いイメージで、受けとめられてるのかもと思います。この方、綱吉が亡くなった後も頂いた15万石をそのまま維持されてます。そして息子の代に奈良の大和郡山に転封してますが、そこで柳澤神社のご祭神になってます。

で、花があれば団子です。

Photo_6
醤油味と味噌味。私は、味噌味を頂きました。310円。ふかふかで少し甘くて美味しかったですhappy01

« 神の子 | トップページ | 桜・谷中霊園〜東京 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おら、中野に5年、区外に2年と通算すれば
7年ばかし、東京都の住民だったけんど
巣鴨、駒込、田端...
山手線のこの地域の駅に降りた記憶が全くねえだよ。
従いまして、六義園と言う庭園の名前も今、知りましたとさ。
何たって、初めにタイトル見た時に兼六園と
勘違いしたくらいだし`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
そりゃともかく、枝垂れ桜は一際綺麗だすなぁ
こっちも、いよいよ満開だす。
そそ、柳沢吉保は、知ってるだよ。( ´艸`)プププ

こんばんは、潤さん。
そちらも、満開ですかcherryblossomお花見はうきうきしますね。

私も、彼が関東に赴任しなければ六義園は兼六園と勘違いしてますsweat01
なにせ、何年か前の1回目の関東では、こーゆーとこに行こうとは考えなかったですもん。
今は、桜、名所でスマホでひいてflair行こsign03って出かけてます。
折角だから、いてくれるうちに名所巡りをしておきますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/65112284

この記事へのトラックバック一覧です: 桜・六義園〜東京:

« 神の子 | トップページ | 桜・谷中霊園〜東京 »