ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 試験休み | トップページ | 沈黙ーサイレンス »

2017年1月22日 (日)

皇居〜東京

20日 cloudsnow

母の付き添いで、東京まで出かけてきました。
母の出席するセレモニーは午後からで、午前中に母の知人が皇居の一般参観に入れるように手配をして下さったので、初めての皇居です。
ありがとうございました。

桔梗門で待ち合わせて、

Photo

入城。
入る時に、持ち物チェック。鞄の中の確認があります。
「嵐のコンサートみたいに、」と娘。に報告したら、怒られましたcoldsweats01
もうこの時点で、うきうきです。

で、宮内庁の方の案内で出発です。

最初に、富士見櫓(1659年再建。)

Photo_2

左右、完全に対称です。天守閣が焼失した後、こちらだけが再建され、その後天守の役割を担って来た場所という事です。
私は、こっちから見た方が好き。

Photo_3

下の石垣は加藤清正が造ったという事で、関東大震災の時にもくずれなかったそうです。ここの石垣は、よく見て頂くと、石と石の間に隙間が有る野面積みです。水はけがいいので丈夫なんですね。さすが、清正です。

続いて、宮内庁庁舎。

Photo_4

それから、一般参賀の行われる、宮殿。

Photo_5

白い石のラインまで参賀の時は近づけるそうです。結構近い。
車寄せから、中をのぞくと

Photo_6

式典は、ここで行われるんですね。
ちなみに、宮内庁では、宮殿の発音のアクセントが「きゅ」にくるそうです。
横から見える、庭園。

Photo_8

で、門を通り抜けて、

Photo_7

二重橋へ。二重橋から見た、東京駅方面。

Photo_9

伏見櫓。

Photo_10

で、戻って来て、紅葉山。

Photo_11    

この山の向こうで、田植えとか養蚕とかを天皇皇后両陛下が行われるそうです。
で、この山の下だから山下通と呼ぶそうです。

Photo

で、お土産売り場も有ったので、いくつか買ってきました。

Photo_2

私は、お城が好きで、国宝のお城も全部訪れているんですけど、江戸城、皇居はやはり手入れの仕方が違いました。世界遺産の姫路城はやはり観光地だなと。
正直、天守閣のない江戸城に大きな期待というのは無かったんですが、主のある城というのは違うんだなというのが感想です。建物というのは、住んでいる人がいるという事は大きな事なんだなと改めて思いました。

そして、ラッキーな事に皇居を出た後、国会へ向かわれる皇居の主、陛下を拝見する事が出来ました。
すっごい寒い日で小雪もちらつく日でしたが、窓を開け身を乗り出して手を振ってくださっていました。

Photo_3

私も、heart04 paper

皇居には、東京駅から歩いていけます。

Photo_4

お堀の水も、澄んでいました。
機会があれば、是非どうぞ。

« 試験休み | トップページ | 沈黙ーサイレンス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
嵐・・色々賑わしてくれますね、松潤w
さて本題のお城、いいですね。
まあ、俺は大阪城と熊本城派かもしれませんw
姫路城はあと10年して外壁が良いあんばいにくすむと、
非常にいいと思いますが。
文化的な国からきた方は静かに見られるのですが、
どうしても・・・そうで無い方多くて行く気がw

皇居、こうして見るとけっこうなもんずら。
皇居、東京駅から歩いて行ける、、、確かにcatface
東京駅にはどんだけ行ってるか、
で、皇居が、あそこにあるのは解っていても
行った事ない、、、。gawk
ほうさねぇ、一度くらいはいいかも?
日本人だし。
でも、こんだけ見せてもらうと、
半分、行った気になれるだ。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

こんにちは~
そうなんだ~予約すれば普段も
皇居の中を見学できるんですね。
知りませんでした!やはり日本人なら
一度は拝見させていただいて
敬意を表したいですよね。
しかも、天皇陛下を拝見できたなんて
羨ましいですconfident

現記さん、こんばんは。
オット〜、松潤ですかhappy01
メンバーみんなプライベートが幸せになって欲しいですclover

大阪城と熊本城ですか。私、まだ熊本城には行った事有りません。熊本城いいんですね。
行きたいな〜heart02
私は、国宝の中では一番新しく指定された松江城が好きです。

こんばんは、潤さん。
行った気になってくれましたかhappy01うれしいです。

私は、潤さんのブログに遊びにいくと行きたいなぁ〜heart01って、思うんです。
修行が、たらねいだ、ナ。
オラも今年は師匠に追いつけるよう修行するだ、、、wink

mikさん、こんばんは。
そうなんです、私も知ら無かったんですが、母の知人が全部手配してくれました。
限られたところしか、見学できませんが、それだけに住居としての空間が感じられて、いい体験でした。

実は、午後のセレモニーで秋篠宮ご夫妻が来賓できていらっしゃって、秋篠宮ご夫妻も拝見できたんですsign01紀子様が、お綺麗でした。

皇居の一般参観とは貴重な体験でしたね。
厳かな雰囲気はまた格別なんでしょうね。
しかも陛下をお見かけ出来たのは更なる幸運shine
遊さんは持ってますね~shine

sharonさん、こんばんは。
陛下をお見かけできたのは、本当にラッキーでしたnote
皇居の中も、うきうきだったんですが、更にテンション上がっちゃいましたlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/64792790

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居〜東京:

« 試験休み | トップページ | 沈黙ーサイレンス »