ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 若草山焼き〜奈良 | トップページ | 節分 »

2017年1月31日 (火)

頭塔〜奈良

28日 sun

若草山焼きまで、時間があったので少し散策。
近鉄奈良駅から出ているバスに乗って、頭塔へ。
歩いてでも行ける距離ですが、今回は母が一緒なのでバスを利用しました。道が混んでなければ、10分かかりません。破石(わりいし)町で下車してすぐのところにあります。

Photo

なんか、アンコールワットみたい。
ここは、発掘して出て来た物なんですけど、これの裏側はまだ発掘前の状態で

B

こんな感じ。もともと、頭塔があるって言うのは古文書の記録にも残っているそうです。回りを、こんな風に柵で囲ってます。

A

結構高くて、民家を見下ろせます。

Photo_2

半分はまだ、こんな感じ。

B_2

それぞれの、屋根の下には、石仏。

Photo_3

状態のいい物は、こんな感じ。

Photo_4

ただし、元々の物にはこんな屋根などついていなくて、いま屋根が付いているのは、石仏を雨や直射日光から保護するためだそうです。

この回りの、寺社とはちょっと違った趣です。奈良には、色々な海外文化が来ていたんだろうなと思いました。

で、この後山辺の道を通って娘。が行きたがっていた、新薬師寺へ。

Photo_6
この山辺の道が、名古屋の古墳群まで続いていますhappy01

« 若草山焼き〜奈良 | トップページ | 節分 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
奈良と言うと、ベタに東大寺か奈良ホテルしか行った事ないですcoldsweats01
頭塔・・・こんな特異な遺跡があるんですね。知りませんでした。
遊さんは歴史にも詳しいんですねshine

こんばんは、sharonさん。
奈良っていったら、東大寺か奈良ホテルですよねhappy01
私は、京都派じゃなくて、奈良派なだけで、詳しくはないんですcoldsweats01
だから、言葉もはしょったりしちゃってます。
今回も、山辺の道がずっと名古屋の古墳群まで続いてるように書いちゃいましたが、山辺の道が東へ向かう古道の起点って言う方が多分正しいと思います。

奈良は、建物を建てようとして掘ると遺跡とか遺物とかがでてきちゃうんでなかなか開発が進まないと言いますが、その分当時の雄大さが残っているような気がして、大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/64834719

この記事へのトラックバック一覧です: 頭塔〜奈良:

« 若草山焼き〜奈良 | トップページ | 節分 »