ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« Are You Happy? | トップページ | 法華寺・海龍王寺〜奈良 »

2016年11月 6日 (日)

般若寺〜奈良

4日 sun

とても、お天気のいい日で、娘。。の、学祭に出かけた後、娘。と般若寺へ。
ここを訪れるのは、初めてです。

まずは、国宝の楼門。楼門遺構としては、日本最古。

Photo

門の中に見えているのが、十三重石宝塔。

Photo_2

ここは、コスモスの名所なので、受付に、「満開すぎ」という張り紙がしてありましたhappy01
この石宝塔に行くまでに、コスモスの中になでられる小さな石と、大きな岩があります。なんか、悩み事が有る方は心が落ち着くかも。

石宝搭を回ると、笠塔婆。鎌倉時代に東大寺再建に携わった宗人石工の事績が知られる、264文字の銘文が下部にあります。

Photo_3

これは、重文なんですけど、なんか、存在感があります。
前に立った時に、sign03って感じでした。

そこを通り抜けると、本堂です。

Photo_4

この本堂は、高さが低いので、

Photo_5

屋根の鬼もよく見えます。
そして、ぐるっと、観音石仏で、まわりを囲まれてます。

Photo_6

鐘の回りに

Photo_7
こんな感じで、石仏が転がってるのが面白い。
般若寺の南に有った、墓所般若野から運ばれたものと推定されると書かれています。
織田信長、松永弾正の時代です。知った人が出てくると、石頭にも、親しみを感じます。

本堂の、裏の宝蔵堂で、秘仏公開中。

Photo_8    

このどらを叩くと扉が自動で開きます。受付の方が中にいらっしゃって、開けてくださるんです。なかなか楽しい。こういうとこが、奈良のユーモアを感じられるというか、好きなとこです。

春と秋に公開されているようなんですが、これ、200円でみられるんですsign01
仏像が好きな方是非是非どうぞ。もう、すっごい細かい細工の小さな内蔵仏がみられます。これ、たぶん京都だったら、もっと重々しい置き方してると思う。

寺全体が、コスモスの中にあるせいか、整えられた庭と違い無常観があふれているというか、穏やかな寺でした。
鎌倉時代の建造物と言うせいも有るかもしれません。


もともと、娘。。の学祭と正倉院展を目当てに出かけた奈良でしたが、秋晴れの般若寺は私にとっては、正倉院展をうわまわる場所でした。

« Are You Happy? | トップページ | 法華寺・海龍王寺〜奈良 »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

へぇ~コスモスのお寺ずらね
何となく優しいイメージで
さほど仰々しくは感じないけれど
歴史や価値はあるんだろうなぁ
奈良は京都とかと比べたら、おら的には
地味なイメージなんだけど
国宝やら世界遺産やらは多いってのが不思議?
てか、宣伝が下手なんだべか?
ちと勿体ない気がるすかもずら。(´・ω・`)ショボーン

こんばんは、潤さん。
そうなんです。奈良は京都に比べると、地味なイメージなんです。でも!国宝は京都より多い(かったはずbleah、藤原氏という、大きな権力を持ったパトロンと、時代がマッチして、芸術を育てたんでしょうね。)それも、ホントに見事な仏像とか、絵が、結構無造作にあったりするんです。ここの建物は、鎌倉時代の物ですが、秘仏は聖武天皇の奉納と伝えられています。
地味なイメージは、新幹線のせいだと、私は思っています。
そして、今のままの雄大な奈良が続く事を祈ってます。

こんばんわー
9月は何度仕事で奈良へ行ったか・・・
ただ単に、いって戻るだけw
写真を撮る間も無かったですが、
俺もイメージは京都より奈良の方が好きなのですが、
車でいくと、京都より奈良の方が高くつくんですよねw

こんにちは、現記さん、元気ですか?
忙しかっただけなら、良いのですが。体調崩されていらっしゃいませんでしたか?
何度も、奈良へ行かれたんですねhappy01
そこここに、息抜きが出来る空間が有るので、是非、少し時間をとって仕事の合間に休憩をいれてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/64451342

この記事へのトラックバック一覧です: 般若寺〜奈良:

« Are You Happy? | トップページ | 法華寺・海龍王寺〜奈良 »