ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 犬山城〜愛知県 | トップページ | 乾盃 »

2016年11月16日 (水)

古墳〜名古屋

sun

10月の終わりから11月の最初の週にかけて、名古屋では毎年、やっとかめ文化祭というのが、行われる。歴史有るところを歩いたり、講義を受けたり、なんらかの体験が出来たりするんだけど、今年は、HPを娘。と覗いていたら、古墳に行けるのがあった。しかも、主催が古墳にコーフン協会という名前。
sign01、、、sign03と二人で顔を見合わせなんだか面白そうなので、申し込んでみた。
当日は、ポカポカのよいお天気。

最初に、その日ガイドをしてくれる古墳にコーフン協会の名古屋支部長の喫茶店に集合。で、説明を受けている間、古墳サンドイッチを食す。

Photo

前方後円墳を型どったサンドイッチはなかなかおいしい。

で、お店を後にまずは、さいしょの古墳に。
志段味大塚古墳。

Photo_2

復元した古墳。なんか、昔遊んだ公園のコンクリートのお山みたい。
通の間では、ロボ古墳というらしい。メカゴジラの様な物かしらん。
ただ、そこに行く前の交差点に、こんな大きな岩がごろごろ。

Photo_3

なんでも、古墳に使われていた岩という事だから、復元したらなんだかこじんまりしちゃったのね。
古墳の頂上に立つと、

Photo_4

見渡せる。古墳そのものが高い位置につくられてる。
で、ここまで、西の方からの山辺の道が来ていて、ここからが信州に繋がる東山道に言っているそうで、さっきの大岩がゴロゴロしていたあたりに馬洗いという地名が残るそうな。すぐそばには庄内川が流れていて、ここまでは川幅が広く深さも有ったので、船で行き来が出来たという事。交通の要所ということもあり、この古墳の被葬者は貿易で財を成した人ではないかと推測されるそうだ。
で、その後、みんなでゾロゾロと、

Photo_5

白鳥塚古墳へ向かう。
何しろ、お天気が良かったので、歩いているのも楽しい。

Photo_6

もう、丘か森です。
当時は、石英で、覆われていて遠くからでもピカピカと白く光って神々しく見えたそうだ。

Photo_7

今は、これだけしか無いけど、古墳の回りを歩くとそれでも結構大きな石英が転がっている(持って帰ってはいけません。)
この古墳は、この地方で一番古く(4世紀前半)3番目に大きい。
近くを流れる大矢川の流れを古墳の中に入れるために変えているそうだ。

ここを後にして、

N

東谷山白鳥古墳。
これは、6〜7世紀のもので、小型。
この中に、この日は入れてもらえた。

Photo_8

飛鳥の石舞台古墳の中のよう。それよりはずっと小さいけれど、比較的小さい岩の積み重ねの上に、大きな岩で天井が作られている。

前方後円墳は、円のところに被葬者が眠っていて、方のところにみんなが集まって儀式を行ったという事で、古い時代のものほど円が高く、方が低くなっているそうです。

この辺りには、普通の民家の庭の中に古墳があったりする。
奈良のように、名古屋の古墳は宮内庁が守ってないので、開発が進んじゃってる。少し残念な気もする。

散策時間3時間ぐらいでしょうか。参加費700円。とても、楽しく興味深い時間でした。

« 犬山城〜愛知県 | トップページ | 乾盃 »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
へぇ~、古墳にコーフン、そんな会があるんですね。
そして古墳サンド。面白いですね~happy01
近場に古墳があると言うのは聞いていましたが、行った事はありませんでした。
遊さんは本当に色んな所に行かれるので、普段フットワークの悪い我が家には
とても参考になりますnote
こんなお天気のいい日に太古の昔に触れるのもいいですねwink

へぇ~世の中には色んなサークルがあるだねぇ。
後ろ姿をみれば、けっこう色んな年代の人たちが
集まっているらしいし?いい運動にはならいね。
んで、この前方後円墳サンドは、参加費に含まれてるだか?

おはよーございます、sharonさん。
そう、面白いネーミングですよね。今回このネーミングで6割ぐらい参加しようって思ったんですもん。
体を動かすのは嫌いな私なんですけど、歩くのと自転車に乗るのは苦にならないんです。
でも、なんかウォーキングはできないので、こんな感じの散策は嬉しいんですscissors

万平ホテル見せてもらいました。ますます、また行きたくなりました。ありがとうございましたhappy01

おはようございます、潤さん。
そうですね。いろんなサークルがありますね。
今回のような散策を墳活と呼ぶそうですhappy01

サンドイッチの料金込みの700円です。コーヒーがたっぷりで美味しかったんですよ。
普段は、支部長さん、マスターとしてコーヒーの入れ方も教えていらっしゃるとか言ってみえたような気がしますcoldsweats01

こんにちは~♪名古屋に古墳がたくさんあるんですね~どのあたりなんだろう?
楽しそうですね‼happy02娘。さんも一緒に墳活してくれるなんて素敵ですね!
私、学生時代とOL時代で5、6年、名古屋に居たんですけど古墳は知らなかった~happy01
昔はネットも携帯も無かったしね~coldsweats01
当時はモーニングもカルチャーショックでした( ´艸`)プププ
なんだか、懐かしくなりましたwink

mikさん、こんばんはclover
ここは、守山区の東谷山フルーツパークのすぐそばです。
このあたりは、古墳群があるんですって。これから、名古屋はこの辺りを整備してくみたいです。

ところで、mikさん、私勝手にmikさん名古屋の人だと思ってました。
なんか、名古屋っぽい感じがしたんですbleah
名古屋は、古墳あるんですよ。大須にもビルの狭間に頭だけ残されてるし、名古屋工業大学の中にもあるんです。熱田神宮のそばの断夫山古墳がこの辺りでは最大規模の古墳だったはずです。
懐かしついでに、遊びに来てくださいねheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/64502136

この記事へのトラックバック一覧です: 古墳〜名古屋:

« 犬山城〜愛知県 | トップページ | 乾盃 »