ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 榛名神社 Ⅲ〜群馬県 | トップページ | 速玉大社〜和歌山県 »

2016年7月 5日 (火)

花の窟神社〜三重県

6月28日 raincloud

世界遺産に行って参りました。
お邪魔させて頂いているブログで花の窟神社を知ってから行ってみたくて。
友達とお茶してる時に「行きたいんだよね〜、でも日帰りは無理だよね〜」と言ったら、隣に座った友達が、「ある。日帰りのプラン。」
で、トントン拍子に申し込み行ってきました。

あいにくお天気は雨だったんですが、
朝7:30に、近鉄駅に集合して、

Photo

かぎろひ号に乗り込み、遠足気分でnotenote

松坂駅で降りた後はバスで、鬼ケ城へ。
私たちの心がけが良かったのか、誰か晴れ男か晴れ女がご一緒していてくれたのか、鬼ケ城に降りたら雨がやんで、

Photo_2

すべりやすい海岸沿いの岩につくられた道をキャッキャと降りていきました。

Photo_3

Photo_4

途中こんな看板も有って、「ああ、ここにも坂上田村麻呂が鬼退治にきてたんだ。」と。

Photo_5

足下は波でしょうか、こんな感じに浸食されてます。

しばらく行くと千畳敷。

Photo_6

その先は

Photo_7

今は、途中から通行止めになっていたので、ぐるっと回る事は出来ませんでしたが、洞穴とかたくさんありそうで、海賊の栖だったのも納得です。
荒波が押し寄せて、でも気持ちのいい場所でした。

で、そこを堪能した後、

バスから獅子岩を見て、

Photo_8

花の窟神社へ。この海岸はウミガメの産卵地だそうです。

Photo_9

伊耶那美の命が祀られています。

Photo_10

この凄い岩がご神体。
ここには伊耶那美の命の末っ子の迦具土神も祀られてます。
元々、ご神体の岩が伊耶那美のお墓だと言い伝えがあるんですが、迦具土神は父、伊邪那岐の命に殺されてますから、一緒に葬られているんでしょうね。

Photo_11

境内海岸側に有る綱。
お綱掛け神事の時のものです。

Photo_12

上部に綱が垂れているのが見えると思いますが、ご神体と結ばれています。

つづく


« 榛名神社 Ⅲ〜群馬県 | トップページ | 速玉大社〜和歌山県 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なぁ~るほど、こんな世界遺産があるだね。
迫力ある岩場だに、パワー感じるだ。
日帰りの電車の旅も楽しそうずらねえ
今度探してみっかな?
最近、世界遺産巡りも流行りだし?
んでも、富岡製糸場は遠慮しとくだ。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

そうですね〜潤さん。
世界遺産いっぱいありますよね〜。富岡製糸場は遠慮した方がいいですか(^-^;?

榛名神社といい、熊野といい驚くような奇岩巨岩を目の前にすると、心が高揚するというか、気持ちが高まります。‥…パワースポットだからでしょうか( ̄○ ̄;)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/63870683

この記事へのトラックバック一覧です: 花の窟神社〜三重県:

« 榛名神社 Ⅲ〜群馬県 | トップページ | 速玉大社〜和歌山県 »