ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

復活LOVE

sun

復活LOVEです。

23日に自転車に乗ってCDショップまで受け取りに行き、観賞。

で、その後、木、金、土とテレビで観賞。

今回は、MVとテレビのダンスとは全く違うんですが、どっちもとってもheart01してます。

衣装はしやがれのフロックコート(かな?)が一番好き。
Mステは背広だったせいか、ナイスな心意気の男の子達ができるサラリーマンに成長して現れたような感じwink
VSはアングルが好き。

どれも、とってもよかったheart04

歌はメロディがちょっと癖になってます。

しやがれですが、食レポは嵐ちゃん達みんな苦手ですよね。
翔くんは顔芸。
潤君もどっちかっていうと、うまい!っていってニコリの顔芸系。
智君はスイーツの時は、クイズ当たんなくてもいいかなって思ってる ?
相葉ちゃんはワクワクしてるのは伝わるけど味は‥…
ニノはたぶん食べる事に興味がないんだろな
と、私は感じてます。

でも、最近のしやがれのクイズ、笑えるから好きです。

ひるぜんの焼きそば、以前食べた事有るんだけど、味が思い出せない。
食レポ聞いても思い出せない。
どんな味だったかな〜。

紹介されてなかったけど、焼きそばは関のSAのが好きです。

2016年2月26日 (金)

大須〜名古屋

sun

昨日今日ととても寒いんですが、昨日は母について携帯電話の契約変更に行った後、空中ヨガに行ってきました。
おかげで、夕べはぐっすり眠れました。

習いに行っている教室が大須にあるんですが、ここは、信長のゆかりの万松寺があります。父、信秀のお葬式で信長が抹香を投げつけ、守役の平手政秀が諫死するきっかけとなったと言われているお寺です。(ただ、元々の場所ではないです。)
今は、改修工事中ですが、ここ信秀のお墓があります。

で、もう一つゆかりの総見寺もあります。

Photo

清柳水という名古屋3大名水の井戸の後も有ります。
一個前の地下鉄の駅が伏見というので、京都の伏見のようにいい水が出る場所だったんでしょうか。ただ、京都の伏見と違って、ここはもうお水は出ません。

駅降りたすぐの大須観音はいつも賑わっていて、フリーマーケットみたいな市をやってる時も有ります。

そんな場所なんですけど、大須は今は商店街で、可愛いお店美味しいお店がいっぱい有る楽しいところなのでついフラフラしちゃいます。たまに、テレビのロケとかにも遭遇します。

Photo_2

水曜日のアリスで買いました。チシャ猫のイヤフォンジャックだったんですが、自転車のキーホルダーが壊れちゃったので代用してます。

2016年2月21日 (日)

続けるという事

sun

今日はお仕事がお休みでおうちで一日のんびりしました。
もう、どんだけぶりかの日曜休みだったので、お天気いいけどうちから絶対でないぞって感じで、買い物も娘。に頼んじゃいました。

廃品回収は朝有ったので玄関からちょびっと出ましたが、それだけ。

続けるという事。

拝見させて頂いているブログを書いていらっしゃる方が何人か10周年ということをかいていらっしゃって、すごいなぁ〜と。
私は、まだ2年経っていないんですが、私も10年後にこのブログを読み返せたらなという気持ちで書いてます。

もともと、日記を書いたり家計簿を付けたりという事が苦手で、写真もたまっちゃうしということで始めたブログなんですが、父の最近の物忘れのひどさをみていると、書き始めてよかったなと思います。
そうそう、ここ行った!って今でも読み返せますから。
コメント頂けたりして、お話もさせて頂いてありがとうっていう時間をもらえる空間です。

ビンゴで、自転車が欲しいのに全然当たらなかったり、アバターに靴を履かせたいのにボウソーネコ何匹いるんだ?って状態だったりしますがcoldsweats01 、それはそれとして、後からちゃんと読み返せるようにしたいと思います。


ここからは最近、ちょっと自分やばいかも、って心配になってきている事ですが‥…
例えば、説明書を読む事。前は全然平気だったんだけど、最近は分厚い説明書をみるともうぞっとします。で、それ以上に嫌なのがスマートフォンとかで、説明書が紙じゃなくて、インターネットでダウンロードってやつ。あと、請求書がホームページでみるやつ。うちの会社も紙請求書には別途、発行手数料がかかる仕組みなんですが、あれ、不親切ですよね。結局いらないものにお金はらってるのに気づかなかったりする。(ア!携帯電話の会社に勤めているわけでは有りません)で、最近は私、携帯電話の明細書発行してもらってます。手数料はかかるけど、とりあえずなんに使ってるかわかる。
で、KDDIの発行手数料がNTTより高いのに気がついてNTTに変えようかなと、考えたりするわけです。

後、最近苦になるのが、洋服のタグ。すれて、痛がゆいんです。前はそんなことなかったのに、ということで、先日ピカソを観に行った時に、話をしたら一緒に行った友達二人も同じだそうで、タグはすぐきってはずすということ。これは、私たちの肌が弱くなったんだろうか、それともタグが強くなったんだろうかという話で、ちょっと笑えました。
それから、今日の夕飯のサラダに使ったアボガド。
Photo
びっくりした事に種がありませんでした。

2016年2月17日 (水)

ピカソってイケメンだったんだ

16日sun

仕事終わりに友達と愛知県美術館にでかけました。

ピカソ。
こんなにたくさんのを一気に観られるなんて。

Photo

展示してあった絵の中から気に入ったポストカードを買ったので年代順に並べてみました。

やっぱり本物は違います。
一番右がキュビスムの時代の絵なんですが、こんな感じの絵がずっと展示されている部屋があるんです。
で、ずっと、観ていられそう。教科書で観た時は、なんだこれって感想しか持たなかったんですが、本物は違う。みてるとなんだか癒されるんです。

他の時代の絵もそれぞれからエネルギーが出ているのか、優しい気持になれました。

11歳からの絵が展示されているんですが、やっぱり天才だったんですね。
11歳で描いたんだ!って驚きの絵です。

最後に

Photo_2

23歳のピカソ。
こんなにハンサムだったなんて。
教科書にはこんな写真載ってなかった。

2016年2月14日 (日)

伏見〜京都 Ⅱ

9日cloud

寺田屋に行くのに京阪の特急が停まるので、中書島駅で降りたんですけど、この辺りかつて遊郭があった場所だというのを後で知りました。

Photo

中書島駅から数分の長建寺。濠川のほとりに有ります。濠川をはさんで向こう側が、伏見桃山城の外堀の中、長健寺側が遊郭が有った場所という事になります。
祀られているのは弁天様、花魁の方々がお参りに来ていたのでしょうか。
雰囲気が京都の他のお寺とはちょっと違います。

橋を渡るとすぐに月桂冠。

Photo_2

町並みが変わります。

中に、井戸が有るんですが、すごくまろやかな水でした。

Photo_3

ここ、最後に3種類のお酒の試飲をさせてくれるのですが、復刻版の月桂冠がたいそう美味しかったです。
彼に、買おうよと誘ったのですが、下戸の彼は、御饅頭の方がいいといいだす始末bearing
迷ったんですが、これからまだ歩かなきゃ行けないので荷物が重いのもなんだかなと思ってあきらめましたが、これ、友達と行ってたら買ってました。

少し寺田屋に向かって歩いて行くと、今度は黄桜。
ここは、入館料いりません。井戸のお水も普通にもって帰れます。
ペットボトルにつめてる方何人かいらっしゃいました。

中庭のオブジェ。

Photo_4    

ここは、レストランも有ってなかなかお値打ちで美味しいです。

Photo_7   Photo_8

地麦酒カレー、出し巻き卵定食ともに850円。
ご飯、おかまで炊いているんでしょうか。美味しかったです。

ここからすぐに、寺田屋があります。

船着き場すごく賑わっていたんでしょうね。

この後、伏見稲荷に足をのばしたんですが、めちゃめちゃ混んでました。
それも、ほとんど外国の方。
駅から降りた通りはもう、ごったがえしてました。

Photo

人が、途切れたところを見計らって。
もっと入り口の方の小さな鳥居が連なる方はひとだかりが多すぎて鳥居がうまく撮れませんでした。

こんどは御香宮神社に行きたいなと思います。

2016年2月13日 (土)

寺田屋〜京都 Ⅰ

9日 cloud

坂本龍馬で有名な寺田屋に行ってきました。
京都は何回も訪れているんですが、寺田屋は初めてです。

Photo

事件の有った寺田屋は鳥羽伏見の戦いで焼失してしまっているので、これはその後に復元されたものです。実際は、手前の建物がない部分に建っていたそうです。

Photo_2

こちらは、2階の龍馬の部屋。

Photo_3

この奥の観光客の方がいる場所が宿の女将のお登勢さんの部屋(1階)です。

この奥にお風呂場が有ってお風呂場すぐの階段をのぼってお龍さんが龍馬に急を知らせたんだそうです。

2階には柱に刀傷の後も有りますが、柱に焦げた後はないので、この刀傷も復元なのかなとは思います。

大黒柱に、島津家からの拝領品とかかれていて、入る時に貰えるパンフレットにも大黒柱は島津家よりの拝領品と明記されているんですが、これだけは焼け残ったという事なのでしょうか。それとも、復元する時に頂いたものなのでしょうか。

この日は寒くて時々時雨れたりもしていたんですが、たくさんの観光客の方がいらしてました。

産寧坂にも龍馬の常宿だった明保野亭がありそこで食事をしたことがあるんですが、明保野亭でも、龍馬は2階から産寧坂を覗いていたと聞いた覚えです。
ここ、寺田屋でも2階から見下ろしていたのでしょうか。
ただ、龍馬の部屋は通りの方に面してないので船着き場も見えていたのかどうか。

あまり外から見えるところだと色々と危なかったのかな。

2016年2月11日 (木)

さらば あぶない刑事

sun

昨日に比べだいぶ暖かい日でした。

娘。が休みで珍しく家にいたので、私の仕事が終わった後映画館へ、定年前4日間のタカとユージを観に行きました。

最初のTVのあぶない刑事はみてて、洒脱で面白かった覚えだったんです。
で、嵐にしやがれで昔のシーンが流れて懐かしくなって。

これ、最初バブルが弾け始めた頃に放送された作品だったと思うんですが。
なんだか、やっぱりいい意味でバブリーな作品でした。

明日に向かって撃てとか、ルパン3世とか、そういう映画を思わせるシーンもあったりして。恭平さん、あのお年であんなに軽やかに走れるなんて、すごいです。

で、ネタバレかもしれませんが、なんでタカとユージ生きてるんでしょうかhappy01sign02

2016年2月 8日 (月)

真田丸

sun

今年の大河ドラマですが、面白いです。
毎回笑わせてもらってます。

三谷さんの歴史物好きです。
新選組!も清洲会議も面白かったです。
新選組!の時は、オダギリジョー目当てて観てたんですけど、今回は特に目当ての俳優さんはいませんが、とにかく面白いので見てます。

清洲会議の時も思ったんですが、三谷さんは人物を描くのがうまいですよね。
この時の柴田勝家ってたぶん今まででない切り口で描かれてるんですけど、デフォルメは多少されてるだろうけど、こんな人だったんじゃないかなと思ったんですよね。

今回の家康も、ひょっとしたらこんな人だったんじゃないかな、これあるかもとかおもっちゃいました。内野さんもうまいですよね。
他の俳優さん達も皆さんうまい。

幸村役の堺さんは、役的に15歳ぐらいの設定だろうと思うんですけど、みえますもん。
最初見た時は、いやここは、若手の俳優さんにやって欲しかったと思いましたが、今は「有りだ!ちゃんと15歳やってる!」ってビックリしてます。

草刈さんも高畑さんももちろんですが、今回いいな〜と見直したのが、長澤さん。
セリフの言い回しが以前は好きじゃなくて、そんなにみたい俳優さんじゃなかったんですが、今回なんだか切なさも伝わってきて。

お話も、軽快に軽妙に進んで行くので、日曜日楽しみです。

Photo

関係ありませんが、国宝犬山城です。この角度から見る犬山城好きです。
ちょっと、出かけてきました。

2016年2月 6日 (土)

熱田神宮〜名古屋

3日sun

お正月に行けなかったので、節分に行ってきました。

Photo

本殿です。右手の楠は大正天皇と昭和天皇のお手植え。
お正月はこの本殿前、参道は人がいっぱいで写真を撮れる状態では無いのですが、さすがにすっきりと見渡せます。

Photo_2

奥まですっきり見えて、清々しいです。

Photo_3

こちらは、信長塀。桶狭間の戦いの戦勝のお礼に奉納したものです。

映画の関係で今週は小栗旬さんと柴崎コウさんがいらっしゃていたとか。

この日は、おそらく中国の方だと思うんですが観光バスでたくさん訪れていらっしゃいました。ちょっといつもと違う雰囲気にびっくりしたんですが、ニュースで春節と言っていたのでなるほどと。

古代の神話の舞台でもあるんですけど、楊貴妃は熱田神宮の大神の化身と言うお話も有り、お墓と伝承される場所もあります。
中国の方達は、ガイドさんからどういう説明を受けられていたのでしょうかcoldsweats01

2016年2月 5日 (金)

STAR WARS ~ the force awakens

2日 sun

Sw

彼とレイトショウで観てきました。

学生の頃、観た記憶で、ハンソロがとにかくかっこよくてという想い出の映画なんです。30年以上たった今も、ハンソロかっこよかったです。

アナキンが主人公だった1、2、3は観てないので分かりませんが、4、5、6を思い出させる場面は随所随所に有って、もちろん、シリーズの中の一作なんですが、私には、この映画4、5、6のオマージュで作られた映画なんじゃないかと思われたぐらいです。

子育てに失敗、別居した(離婚?)ハンソロは、相変わらず、チューバッカと、宇宙をフラフラしてて、そこが4ののりだな〜ってまず懐かしかった。
ミレニアムファルコンも、出て来た時はドキドキしました。

確か、映画の中でハンソロは息子の事ベンって呼んでたと思うんだけど、ベン君全くハンソロにもレイアにも顔が似てない。線の細い男の子って感じ。個人的にはもう少しおもかげがあるとよかったなぁ〜。そこだけ少し残念です。

これから、家族の再生のストーリーが絡まって行くのでしょうか。きっと、8も観ちゃうと思います。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »