ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 松江    Ⅳ〜島根県 | トップページ | お盆 »

2015年8月14日 (金)

ジュラシックワールド

12日 sun

彼が見たいというので。
こういう映画、彼は大好きなのでパーク3作も、映画館で全部観てます。

正直、私的には「‥」の、テンションだったのと、上映時間が12時半からで、お腹がいっぱいだったのとで、これは寝ちゃうな〜と思いながらの入場。

お客さんはお盆だからか、家族連れ、カップルと様々。
で、結果、寝ませんでした。

(ネタバレ有ります。)



お話的には、前3作と同じ子供を助けに行くお話です。
ただ、前と違うのは、子供は大人が来る前に自力で助かります。
今回、主人公は恐竜。
人間は、そえもんです。

仕事ができない人間とか、倫理感どうよ?って人は、みんな食べられちゃう。
でも、ヒロインは仕事できないし倫理観もsign02(2万人も入場者いて、トラブル起きてるのに職場ほっぽりだして、甥っ子助けに行っちゃうっていいの?)だけど、生き残る。
で、このヒロイン森の中をハイヒールで、ヒーローよりも早く駆け回る(笑)

この、笑っちゃうおまぬけなヒーロー、ヒロインにかわって頑張っちゃうのが、ラプトルたち。
パークでは、怖い敵だったと思うんだけど、ワールドでは自然の摂理を守るため(で、いいのかな)に、合成された恐竜と戦います。

ちょっと、ゴジラVSビオランテ思い出しちゃった。

3Dすごいし、寝る暇無かったけど、彼はプテラノドンのあたりで寝たらしいcatface

登場人物は、かっこ良くないけど、必要以上にかっこよく描かれてないからちょっとリアルで面白いのかも。

« 松江    Ⅳ〜島根県 | トップページ | お盆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/62081441

この記事へのトラックバック一覧です: ジュラシックワールド:

« 松江    Ⅳ〜島根県 | トップページ | お盆 »