ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 不確かな希望〜Ivorishとまほろ駅前狂騒曲 | トップページ | 紅葉 »

2014年11月 9日 (日)

興福寺〜奈良

2日 cloudrain

学祭を後にして丁度国宝の特別公開をしている興福寺が近かったので出かけてきました。
雨も上がり、義父や義母と別れてフラフラと。

Photo

北円堂は建物そのものも国宝。中にある数々の像も国宝。
弥勒如来坐像を真ん中に、いくつもの仏像が囲んでいるんだけど、私がすいよせられたのは、世親菩薩立像。弥勒如来坐像と違って、『人』。
対の無著菩薩立像。この2体はなんか凄いです。
Photo_2
それから、東金堂へ。
ここは、興福寺的に今回の公開のメインなのかな。
「正了知大将立像」4年ぶりに躍り出る!
ってちらしにありました。

Photo_3


興福寺は有名な阿修羅立像が国宝館に安置されているんだけど、他もすごいんだなと。
仏像で魅力的だと最初に思ったのは阿修羅立像だったんですが、今回世親菩薩立像をみて、感動しました。運慶ってやっぱりすごいんですね。

興福寺をカメラ片手に歩いていたら、7〜8人の大学生ぐらいの男の子達に鹿ってどこにいますか?ってきかれたんだけど、確かにこの日は鹿がいませんでした。
東大寺まで行けばいると思うと答えたんだけど、いなかったらあの時の男の子達ごめんなさい。
言っても、私も観光者ですから‥…coldsweats01

北円堂は11月9日まで、東金堂後堂は24日まで公開。どちらも300円。
オススメです。


今日はお仕事お休みでおうちのお掃除。

« 不確かな希望〜Ivorishとまほろ駅前狂騒曲 | トップページ | 紅葉 »

神社・寺・古都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/60616827

この記事へのトラックバック一覧です: 興福寺〜奈良:

« 不確かな希望〜Ivorishとまほろ駅前狂騒曲 | トップページ | 紅葉 »