ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« intergalactic~出石・玄武洞・城崎 | トップページ | Oh yeah!~板蓋宮から飛鳥寺まで〜 »

2014年8月17日 (日)

Oh yeah!~飛鳥〜石舞台まで

Dsc054562_2 8月15日sun 飛鳥

飛鳥駅に着くと、すぐレンタサイクルへ。5時まで900円。

最初に高松塚古墳。道はゆるい上り坂。
田園の中をきれいな道が続く。気持ちいい。



P81500582_2

古墳には四神獣が描かれているんだけど、昨日の玄武洞と重なって、神秘的な気分。
古墳からの景色は広がりがあって、空も綺麗。






P81500592
次は亀石。ホントに可愛い。見晴らしの良い、田舎の道にちょこんといるんだけど、癒されちゃいます。
そこから、ちょっと行くと橘寺。ここも、広々とした田園の中にたたずみ、三輪山を望む感じが何ていうか、開放感とおおらかさ。奈良は、京都にない古代感とおおらかさがそこかしこに感じられるんです。万葉の夢っていうか‥…。




P81500622_4 Dsc054042_3 Dsc054032_6
 
橘寺の太子堂にいらっしゃったたぶんご住職に、聖徳太子が生まれたのはどの辺りですかと、お聞きしたら、色々お話をして下さいました。


Dsc054102_8 元々の橘寺は今よりも数倍広く、生誕地の特定はできないが、いろいろな推測があるという事でした、ご住職の人柄でしょうか、楽しいお話が聞けました。
往生院の天井にお花が描かれているから、寝転がると気持ちいいよと言って頂き、寝転がって天井を観賞。たくさんの方で描かれたものなのでタッチも違ってきれいでした。往生院に行く小径の左手には可愛い銀杯草が咲いてますheart
P81500642_3
P81500652_2 橘寺を出て石舞台古墳へ。緩やかな上り坂です。
ここはやっぱり、メインなんでしょうね。人が多い。
石舞台古墳は、以前来た記憶より大きく感じました。


中は湿気っていて独特の匂いがします。
でもね、高松塚の石櫃と違って広いんです。天井も高くて。
P81500662 古墳は露出しちゃたものなんだという事ですが、巨石文化ってすごいですよね。被葬者は蘇我氏であろうと言われているそうですが、蘇我氏ってすごい。










Dsc054192 飛鳥駅を9時半ごろ出発してここに着いたのは11時半頃だったんだけど、とにかく天気が良すぎて、もうこの時点でへろへろ。天気予報では、雨の確率50〜60%だったのに、雲どこいっっちゃったんだよ〜。
近くの夢市茶屋でお昼にしました。混んでいるんだけど、長居をする人はいないので、待ち時間はほとんどないです。ぐったりして、椅子に座ったら目の前に、小さな大野くん。ビールは飲めなかったけど、食事もコーヒーもしそジュースも美味しく、クーラーもしっかり効いていて元気になれました。
 
続く

さっきまで夕立でした。

« intergalactic~出石・玄武洞・城崎 | トップページ | Oh yeah!~板蓋宮から飛鳥寺まで〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599072/60165863

この記事へのトラックバック一覧です: Oh yeah!~飛鳥〜石舞台まで:

« intergalactic~出石・玄武洞・城崎 | トップページ | Oh yeah!~板蓋宮から飛鳥寺まで〜 »