ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月22日 (金)

いま愛を語ろう〜GODZILLA

昨日、アロマを調合しに行ってきました。

朝用にローズマリーとレモン、夜用にラベンダーとオレンジの配合。この香り、ぼけ防止にいいんだそうです。
冷蔵庫の前で、「あっ!これかってこなきゃ」と思って、玄関まで行って何かってくるのか忘れちゃって、もう一回冷蔵庫の前に戻ると思い出す。そういう事私よく有ります。なんで、冷蔵庫の前に行くと思い出すのかしら。
誘ってくれた友人もよく有るようで、この香りの配合を選んでくれた、講師さんに感激してました。

で、ゴジラです。ちょっと前に、ナイトショウでGODZILLA観てきました。
映像よかったです。最初のハリウッドゴジラはフォルムがゴジラじゃなかったけど、今回のはちゃんとゴジラだったし。
ただ、人間助けっちゃたら、ガメラじゃない?とか、敵役の怪獣ムートーの電磁波攻撃の映像で、エヴァンゲリオン思い出しちゃったり(エヴァのファンの方ごめんなさい)、何度かの原爆実験はゴジラを退治するためだったとか、これは、コンセプトがそもそも違うんじゃないかと思っちゃたり‥…。
ただ、この監督は日本の怪獣映画が大好きなんじゃないかなっていうのは強く思いました。

うちに、ゴジラのDVDほぼほぼ全部有ります。
ビオランテが人気有るみたいですが、私は1991のキングギドラが好きです。ストーリーが好き。2001のゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃も好き。
日本を守る三神獣がゴジラと戦う話ですが、バラゴンが、とっても可愛い。
映画の中でも突進してくるバラゴンをみて女性が『なんか可愛い』ってセリフを言うんです。さすがに観ている時は「逃げようよ(笑)」って突っ込んだんですが、可愛いっていうのよくわかる。で、ゴジラよりずっとちっちゃなバラゴンはもちろんコテンパンにやられちゃうんだけど。でもね、バラゴン題にも入ってないんです。三神獣なのに。

後、平成ガメラ三部作も好き。これみて、怪獣映画好きになったんです。あれ?私金子監督の作品が好きなのかしら。

今回のGODZILLA続編が出るようで、娘。がラドンがプテラノドンになってたらどうしようって心配してます。ギドラは、きっとかっこよくなると思う。モスラは、どうだろ。バトラになってたらやだな。

きっと、見に行くと思います。
P8220082_2






熱い。甲子園球児ホントすごい。今時の若いもんは偉いよ‥…

2014年8月20日 (水)

Oh yeah!~飛鳥寺から飛鳥駅まで〜

8月15日
川沿いの道を天武持統陵目指して走ります。
で、そこそこ走ったところに、こんもりした丘。でその上に鳥居。
あれだよね。とか思いながら、通り過ぎちゃいましたcoldsweats01
娘。が自転車で蛇をひきそうになったんだけど、
・・・気づいてもいなかった。
あんなに蛇って機敏なんだ・・・

で、鬼の俎、雪隠へ。ここは、斜面に有るんだけど、しっかり「宮内庁 立ち入り禁止」の立て札が有ります。石櫃が崩れたものということだけど、誰のなんでしょうか。

P81500752_2


そこから、欽明天皇陵へ。ここは思い描く古墳の形をしっかりしてます。

P8150079

 ↓古墳の周りを行進していた人たち。
Dsc054512


もう、このあたりでは、史跡巡りよりどっかに喫茶店無いか?に目的が変わってきてる。

で、結局喫茶店は、駅前に有りました。甘樫丘から駅まで一軒も無かったと思う。
この広々とした田園。古代が感じられる雄大さ。京都には無いおおらかさ。とってもいい。もう一度是非サイクリングしたい。
秋か、春に‥…。
駅前の喫茶店、よかったです。自分が疲れきっていたという事を除いても、とってもよかった。クーラーはよく効いていたし、頼んだ氷はおいしいし、頼んでないけどコーヒーもおいしそうだった。あんなにのぼせていなかったら頼みたかった‥…

P81500812_2

本当は、蘇我氏の傍流の倉山田石川麻呂の建てた山田寺にも行ってみたかったんだけど、今回は行けなかった。
ここで、万葉集に出てくる人たちが生きていたんだという事とともに、天皇家と豪族、特に蘇我氏の存在感をひしひしと感じられる時間でした。
このまま、この田園風景ずっとずっと残してほしいです。
奈良に一言いうならば、お土産にもうちょっと力いれようよってとこです。
娘。が友達に買ったカレーは好評だったみたいですcatface
じりじりする暑さ。日傘から出た皮膚がチリチリした‥…

2014年8月19日 (火)

Oh yeah!~板蓋宮から飛鳥寺まで〜

P81500692 15日sun
石舞台古墳を後にして板蓋宮へ。
緩い下り坂なので、風をきって気持ちいい。飛鳥は田園の中なので、風は涼しいんですよね。木陰に入るとホッとします。が、木陰がほとんどないんです。後、喫茶店もほとんどない。義父が、「奈良は夏にサイクリングするとこじゃないぞ」と言ったのが、よくわかりました(;´▽`A``

板蓋宮はポツンと有ります。もっと広かったんだろうけど、今はきれいな空き地って感じ。ここで、入鹿が殺されたんだなと‥…

P81500722
そこから少し行くと、酒舟石。自転車を降りて竹林を登ります。表面の溝がどっかでみたかたち。ナスカの地上絵に似てるんです。むか〜し読んだ本に、ナスカはnot飛鳥からきている。地球上にナスカと呼ばれる場所はいくつかある。みんな飛鳥を思ってつけられた名だとかいう話があったのを、思い出しました。
ここの下の亀型石造物はきちんと整備されています。

P81500702












Dsc054282次に、飛鳥寺.

日本最古のお寺で蘇我氏の建立。中大兄皇子と中臣鎌足が蹴鞠で知り合ったとされる場所で、乙巳の変で中大兄皇子が陣を置いた場所で有り、入鹿の首塚があるという数奇な場所。飛鳥寺から蘇我氏の屋敷があったとされる、甘樫丘を望む方向に首塚はあります。
で、甘樫丘って飛鳥寺を見下ろしてるんですよね。地形的には蘇我氏の方が絶対有利なきがする。天皇の宮城である板蓋宮も見下ろせる。天皇を見下ろしてもOKな豪族だったんだなって感慨深いです。






P81500742 (そういえば、以前関ヶ原に行った時も、地形だけみたらこの陣営で石田三成は負けるとは思わなかったろうなって素人ながら思いました。)今話題の都塚古墳も、蘇我稲目の墓じゃないかだもんね。



Dsc054242_2 ここも、周りが田んぼなんだけど、大きなタニシがいっぱいいるんです。
きっと農薬とか使ってないきれいな水なんだろうな。
かえるもかわいいのがピョコピョコいました。
ここで、娘。が飛鳥神社を見たいというのでよってから天武持統天皇陵へ。途中甘樫丘の外周をかすめて、走りました。甘樫丘は登るのが体力的に無理だったので、今回はパス。


続く

今日はとっても蒸し暑かった・・・

2014年8月17日 (日)

Oh yeah!~飛鳥〜石舞台まで

Dsc054562_2 8月15日sun 飛鳥

飛鳥駅に着くと、すぐレンタサイクルへ。5時まで900円。

最初に高松塚古墳。道はゆるい上り坂。
田園の中をきれいな道が続く。気持ちいい。



P81500582_2

古墳には四神獣が描かれているんだけど、昨日の玄武洞と重なって、神秘的な気分。
古墳からの景色は広がりがあって、空も綺麗。






P81500592
次は亀石。ホントに可愛い。見晴らしの良い、田舎の道にちょこんといるんだけど、癒されちゃいます。
そこから、ちょっと行くと橘寺。ここも、広々とした田園の中にたたずみ、三輪山を望む感じが何ていうか、開放感とおおらかさ。奈良は、京都にない古代感とおおらかさがそこかしこに感じられるんです。万葉の夢っていうか‥…。




P81500622_4 Dsc054042_3 Dsc054032_6
 
橘寺の太子堂にいらっしゃったたぶんご住職に、聖徳太子が生まれたのはどの辺りですかと、お聞きしたら、色々お話をして下さいました。


Dsc054102_8 元々の橘寺は今よりも数倍広く、生誕地の特定はできないが、いろいろな推測があるという事でした、ご住職の人柄でしょうか、楽しいお話が聞けました。
往生院の天井にお花が描かれているから、寝転がると気持ちいいよと言って頂き、寝転がって天井を観賞。たくさんの方で描かれたものなのでタッチも違ってきれいでした。往生院に行く小径の左手には可愛い銀杯草が咲いてますheart
P81500642_3
P81500652_2 橘寺を出て石舞台古墳へ。緩やかな上り坂です。
ここはやっぱり、メインなんでしょうね。人が多い。
石舞台古墳は、以前来た記憶より大きく感じました。


中は湿気っていて独特の匂いがします。
でもね、高松塚の石櫃と違って広いんです。天井も高くて。
P81500662 古墳は露出しちゃたものなんだという事ですが、巨石文化ってすごいですよね。被葬者は蘇我氏であろうと言われているそうですが、蘇我氏ってすごい。










Dsc054192 飛鳥駅を9時半ごろ出発してここに着いたのは11時半頃だったんだけど、とにかく天気が良すぎて、もうこの時点でへろへろ。天気予報では、雨の確率50〜60%だったのに、雲どこいっっちゃったんだよ〜。
近くの夢市茶屋でお昼にしました。混んでいるんだけど、長居をする人はいないので、待ち時間はほとんどないです。ぐったりして、椅子に座ったら目の前に、小さな大野くん。ビールは飲めなかったけど、食事もコーヒーもしそジュースも美味しく、クーラーもしっかり効いていて元気になれました。
 
続く

さっきまで夕立でした。

intergalactic~出石・玄武洞・城崎

P81300142 8月13日sun 出石
JR江原駅から出石までバスでだいたい30分位。560円

観光客はいっぱい。
出石城の上がり口のところに流れる川に風鈴がいっぱい風に揺れています。
お城は小高くなっているので眼下に町が見下ろせて気持ちいい。



P81300182_3P81300262_4   町で出石の皿そばとそばぜんざいを食べてちょっと散策。
一見やおやさんのようなお店で、中にシングルレコードがおいてあるお店を発見。おじさんの集めたレコードがたくさんおいてあって売って頂ける。ジョージハリソンのシングル他3枚主人が購入。レコードの他にも色々置いてあります。
お土産は黒豆茶。香ばしくて好きjapanesetea
P814004128月14日suncloud 玄武洞〜城崎
JR玄武洞駅から船で対岸に渡ります。揺られてるのは5分位。ひとり300円。船着き場にずっといる訳ではなく、電話すると来てくれます。telephone0796233821
以前来た時は観光客があまりいなかったんだけど、今回は結構いました。



P81400462P81400422_3 最初に玄武。一番大きくて、ちょっとすごい。ガメラの甲羅みたいな岩肌が見れる。
次に青龍。ここも大きい。ちゃんと龍に見えます。白虎は、どこが白虎かよくわからなかったけど、地層の断面と平行面がしっかり露出してます。
朱雀は南と北のふたつ共に、羽ばたく羽と舞い上がる勇姿が感じられる。

歩いている坂に、蟹がちょくちょく居て楽しかった。P81400442_2





P81400492 城崎まではシャトルバスで。ひとり300円。15分くらい。
駅前に温泉水が飲める水飲み場や足湯が有ります。無料。足湯はかなり熱いので、長くは入っていられませんが、疲れた足には気持ちいい。
プレミアムソフトは600円しますが、とっても美味しい。コーンのかわりにラングドシャクッキーを使っている。白玉サイダーは綺麗。


今日は風があるけどとっても湿気ってる。空は黒い雲がまだらにあって、降り出しそう。

2014年8月10日 (日)

高山の七夕

8月5日に高山に行ってきました。
カーステレオの1曲目は Keep on tryin'。少し雨模様でしたが、訪れている人も多く、町全体がウエルカム感満載で楽しかったです。

Mini_140805_12450001_2高山陣屋近くの駐車場(最初の1時間400円!後は1時間300円)にとめて、赤い中橋を渡り、古い町並みを歩きました。


Mini_140805_1237_2 最初のお店は「山車」という酒蔵のお酒屋さん。
一杯150円で、夏季限定蔵出し一番のお酒をいただきました。もちろん、私だけ。相方は、甘酒。どちらもすっきりとしていて美味しかった。お店の奥様?がとても感じの良い方で、酒蔵のお話をしてくださいました。酒蔵の中は涼しかったですconfident
お土産におつまみのお味噌を買ってお店を出ました。


Mini_140805_1253_2 お腹が空いたので酒蔵を改装した、「与平」というお店で食事をとりました。
オープンキッチンのお店で、席スペースが広く、雰囲気も店員さんの感じも良くて楽しい時間が過ごせました。
もちろん、お食事もおいしかったですcatface
 その後、天然石のアクセサリー店でお土産にネックレスを購入。



 Mini_140805_1403_3
 少し川辺で鯉や鴨に餌をあげた後、山下清の作品展を見て、家路につきました。
ちょっと立ち寄っただけですが、以前来た時よりも町全体が華やいでいて、お店の方々がみんな楽しく迎えてくれたので、もう一度来たいなーと思いました。




これは、名古屋から高山に向かう途中のひるがの高原SAで買ったワルぼぼちゃん。かわいいでしょ。Mini_140805_2238_2


                         今日は台風。すごい風です・・・

トップページ | 2014年9月 »