ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

2017年11月23日 (木)

鬼怒川温泉〜栃木

sun

11月の7日だったかな、例のごとく彼が朝起きて、突如鬼怒川に行こうと言い出しまして、行って参りました。

大宮は、思い立つと列車の連結がいいので行けちゃうんです。
で、東武特急。
Photo

この列車、とても乗り心地がいいです。
ただ、全席指定なので、私たちが乗れたのはホントに運が良かったcoldsweats01
東武線のホームで買うんですが、並びの席が無くて「え〜〜!」
でも、しょうがないかと買ったら、私たちがラストだったらしくそこで売り切れの表示。乗ったら満員でした。私は、3人組の女性の中に混じって座る席だったんですが、列車の中、みんな楽しそうで旅行気分はプチアップ。

でも、皆さん鬼怒川で降りられる訳ではないようで、鬼怒川駅は込み合ってはいない。
鬼怒太君が迎えてくれます。
Photo_2

ここから、まあギリギリ歩いていける距離に、鬼怒川楯岩大吊り橋(きぬがわたていわおおつりはし)が有ります。

Photo_3
この橋の上から下を見ると
Photo_4    
絶景です。橋は揺れますが、怖いという事は有りません。ちょっぴり西村京太郎の小説を頭に描いていたんですが、ずっと明るくてサスペンスな雰囲気は無かったです。
橋を渡って左に5分程行くと
Photo_5

古釜の滝。実は、熊に注意の看板が有る上に人がいないという事も有ってこっちの方が恐かった。

逆方向に上がっていくと、トンネル。
Photo_6

なかなかです。
通り抜けると、ここにも鬼。
Photo_7

でその横に、小さな神社。楯岩鬼怒姫神社(たていわきぬひめじんじゃ)。
Photo_8
縁結びの神様です。
で、この横に、展望台への階段。

Photo_9

急ですsweat01。でも景色はいい。是非ね〜〜、登って確かめて下さい。
私は、下りで膝を痛めましたcoldsweats01

Photo_10

日帰りの旅行でしたけど、今年はこの後風邪引いちゃったので、紅葉を見に出かけられたのはこれだけ。行けて良かったです。
ただ、車で行かないとなかなか回るのは大変。
お隣の群馬の温泉や、軽井沢とかと違って、観光場所を巡るバスがあまり無い上に範囲が広い。

そのせいなのかな、鬼怒川温泉から鬼怒川公園駅に向かう東武線の車窓から見えるホテルがずっと、廃業が続いていて、残念だな〜〜と思っちゃいました。

2017年11月19日 (日)

風邪

suncloud

このところ、寒くなってきたせいか、家族が風邪を引き出した。
まず父。
ちょうど母のクラブのある日だったので、前日の夜に「見に来てくれないかな?」と電話が有り、今さほど仕事も忙しくないため「いーよー」と仕事をさっさとお昼には終わらせて父の様子を見に出かけた。
いつもは、母が介護をしているので、いない事に不安になってしまったのか、寝てれば良いのに、フラフラ家の中を歩き回っている。熱もたいしてなさそうでまあ、元気で良かったけれど。
そんなこんなしていたら、思いのほか早く母が帰って来た。
「お茶でもしてこれば良かったのに」というと、
「どうせ探してるかと思って」という返事。
まあ、そうだけどさ、ストレス発散しないとお母さんがまいっちゃうよねっとか暫くは話してたんだけど、夕方には自宅に帰ってこれた。

で、家に着いたら直ぐ彼から電話。
「調子が悪いから帰る」
ありゃ、、、。
彼は、だいぶ悪そうで、結局帰ってすぐと、夜中にも救急病院に再度点滴を打ちに出かけて、なんとかそれで落ち着いたんだけど、彼に話を聞いたら、そもそも月曜から調子が悪かったのに、点滴を打った後で、仕事に出かけさらに2日続けて夜飲みに出かけたらしい。
で、かかりつけのお医者さんじゃなきゃいやだとなって、名古屋に帰ってきてしまったらしい。

彼いわく、「風邪がひどくなって名古屋に帰ってきたのにも必然の意味が有る!」
、、、、。
今週、私のスマホは調子が悪くて電話が出来ない状態だった。
もし、意味が有るとしたら、「お茶飲んできてもいーよ」と言ったのに母が切り上げて早く帰って来て、私が予定よりも3時間早く帰れた事じゃないか知らん。
じゃなきゃ私彼の電話に出られなかったし、そしたら病院付き添えなかったもんねcoldsweats01

なんだか、さすがに看護疲れしたので、私もハイチオールCを飲んで、今日はゆっくり休んでましたclover

2017年11月15日 (水)

親孝行と文化祭

sun

この季節になると、学校は文化祭があるんだけど、愛知県は各都市が文化祭を催します。で、有名どころの講演会をとってもお安い料金で聴けたりするんだけれど、、、。
期間的に、普段は入れない市の有形文化財に見学できたりもします。
国宝とか重文の建物はパブリックなので、まあ、意外に見学が出来るんですが、有形文化財というのは個人の所有だったりするので、逆になかなかみれなかったりします。

うちの娘。は国宝だとか重文だとか有形文化財だとかの修復の仕事もしてるんですが、何年か前に修復をした又隠(ゆういん)のお茶室が年に1回だけ予約制でみれるところの案内というか説明をしていてそこを母が見たいとか言い出したので、父母連れて出かけてきました。

Photo

個人宅なので解んないようにしてねという娘。のおたっしで、、、お庭です。

Photo_2

又隠のお茶室の中から見たお庭。(お茶室の肝心なところじゃないsweat01) お天気の良くない日だったんですけど、そう言うところに来る方は熱心な方が多くて、質問なんかもされるんですが、それに娘。がちゃんと答えていて、、、。
なんか、感動しました。

父と母への親孝行のつもりで連れて行ったんですけど、私が娘。に親孝行されちゃいましたclover   

2017年11月12日 (日)

ピップマグネループ

sun

このところ、なんだか疲れたのか肩が凝ってたまらないので、湿布薬を使っていたのだけど、かぶれてしまってどうしようもないので、ピップマグネループを買ってきた。

Photo

本来首にするものなんだけど、昨日首にしていたら効きすぎたのか、気持ち悪くなって起き上がれなくなってしまい、、、でも、肩のこりはそのままだしというんで、今日は腕から通して肩にかけてみた。

そしたら、肩のこりがとれて、気持ち悪いのも無くなって、明日は無事に会社に行けそう。強力な磁力なのね〜〜と思った次第です。

2017年11月 5日 (日)

マイティ・ソー バトルロイヤル

sun

Photo

第3作目のマイティ・ソーを娘。と観てきました。

笑えるセリフも多くて、先回までは弟との兄弟喧嘩でしたが、今回はお姉ちゃんとの姉弟喧嘩です。どっちかっていうと筋を楽しむというよりは、映像を楽しむ映画です。
なにせ、神様の喧嘩なので、なんでもOKというか、、、、
画面の色使いは、今回は特にコミック漫画の感じが強い。

ソーは、先回の恋人とは別れてしまったようで、ラブストーリーが全くないのはちょっと寂しかったけど、弟のロキとの微妙な感じは健在です。今回のロキはそれに、ちょっと性格がかわいくなってる。

お父さんのオーディンが遥か昔に戦いが終わった時に、あまりに強すぎる娘のヘラを乱暴だという事で閉じ込めたんですけど、そこから出てきてしまったヘラが、復讐するというか国をのっとるお話。

北欧神話のミッドガルドが舞台。
残念だったのは、ソーのハンマーをヘラに壊されてしまった事と、右目をヘラにつぶされてしまった事。良い男がだいなし。次回までに右目が治っていますように。

2017年10月23日 (月)

ビーフシチュー

cloud/sun

先日、歌舞伎座の近くへ知人の個展を見に出かけた時に、お昼によった銀の塔。

Photo

土鍋に入って、郷土の味噌煮込みうどんのようなビジュアル。
で、こちらが来る前に、付け出しで、

Photo_2

こちらがきます。

何とも和風。土鍋のせいか、最後まで熱々。猫舌の方は覚悟してくださいって感じ。
ごろっと大きなビーフの固まりと、タンが入ってますが、どちらもほろほろ。
2600円とお高めですが、お店の感じもいいし、おいしいです。
ごはんは、おかわり可。

また、行きたいです。 

2017年10月20日 (金)

ショッピング

rain

ストレス発散,第三弾というか、、、、
病院の帰りに、気分転換に好きな服屋さんへ。
服を見て気分をあげようと思ったら、店員のお姉さんが楽しい方で、見るだけじゃなく買っちゃいましたbleah

「なかなか、おもしろいでしょう?」
「うん、だけど自宅洗い出来ないんだよね〜」

[洗えるの探してるの、私と一緒だ、こっちは、洗えるよ〜」
「ホントだ」
「着てみたら?」

で、着てみた。
試着室の外から、「いいでしょ〜。私たち40代は、石田ゆり子を目指さなきゃ。安室ちゃんは難しいけどね〜」
おお!なんていう良質なお世辞。ありがたく受け取り、40代じゃないなんて、話の腰を折るような真似はしませんhappy02
「え〜、お姉さんは目指せるけど、私は無理」
「ダメダメ〜目指さなきゃ!」

「どう?」
「いいけど、ベージュはどうかな?」
「合わせてみる?」
「うん、、、だめだ、老ける」
「そうそう」
「そうそうって、(笑笑)白にする。」

って、会話で結局お買い上げ。買う気じゃなかったし、普段はショップの店員さんが近づいてくると逃げるタイプです( ´艸`)プププ


大型台風がやってきそう。なんか、急に寒くなったし、、、。

2017年10月17日 (火)

untitled

rain/cloud

Photo

もうひとつの、ストレス発散。
私の常備薬。年に一度しか処方されません。
焼き肉で取りきれなかったストレスをこれで緩和させます。


(MVは、Mステのが良かった、、、)

2017年10月15日 (日)

とりあえず

rain

Photo

一昨日の夜。
仕事仲間との恒例のおしゃべり会。

Photo_2

途中で来たホルモンをのっけたら燃え上がった
炎が景気よくて、、つまんない事は燃やしてしまおう。

久しぶりに、しばらく食べなくてもいいかなというくらいお肉を食べて、おしゃべりしてあっという間の時間でした。

近くにこんなお得なお店があったなんて、、、。

2017年10月14日 (土)

寶登山神社〜埼玉県

10日 sun

長瀞(ながとろ)駅からライン下りの川とは反対方向に歩いていくと

Photo

鳥居があります。
でこれをず〜〜っと山の方に歩いていくと有るのが寶登山(ほどさん)神社。
途中、阿左美冷蔵の氷屋さんとかもありますから、ちょっと遠いけど歩いても全然大丈夫。

Photo_2

本殿は極彩色の彫刻が彫られています。
こちらは、日本武尊(やまとたけるのみこと)が、山に入る前に禊をしたという泉。

Photo_3

当時は、湧き出てたんでしょうか。

奥の院へはロープーウエイで上がれるんですけど、今回は行きませんでした。
日本武尊は、ここでも山火事にあっているようで、もともと、天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)と呼ばれていた剣が、草薙(くさなぎ)の剣と呼ばれるようになったのも、火攻めに有った時にこの剣で草を刈って火を止めたという伝承があるからなんですけど、ここでも草を刈って火を防いでいたら、神様の使いに助けられたという伝承が有るようです。この神社は火災盗難よけの神様です。

日本武尊は東征をしてるので、関東のあちこちに伝承が伝わっています。
山の頂上までもいってるんですよね。大変だったろうなぁ〜。

«長瀞 Ⅱ〜埼玉県